2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.11.25 (Thu)

色々な変化

・・・え~、大変長い期間コチラ放置しておりました。
書ききれないくらいの変化(質ではなく量)が自他共にあったわけですが、まだまとまりきっていないにも拘わらず書かせて頂きます。

 ご存じの方も多いと思われますが、北森劇場の梟。さんが脱退されました。
理由は、梟。さんも述べておられますが

「理由は色々あるのですが、私はボカロに関わったのが「北森劇場」の方々が初めてで、コラボでPV(動画+絵)を関わったのも「北森劇場」だけです。
正直、わがままだとは分かっているのですが色々なものを見てみたいとゆう気持ちが強くなってしまい、考え抜いた結果脱退とゆう形にさせていただきました。」*抜粋

との事です。

 これはあくまで憶測ですが、「色々あるのですが」のあたりに恐らく僕の色々なだらしなさが含まれていると思います。北森劇場というコラボの形にする時に最も恐れていた事として「個々の活動の制限になる事」がありますが、まさにそのようになっていた部分は否めません。梟さんのように、クオリティが高く、そして背景のストーリーを色々な形で想像させてくれるような素晴らしいクリエイターの可能性を削ってしまっていたとしたら、それはもう恐ろしい事で、文化に対する犯罪です。
そしてそれを残念ながら気付く事が出来なくて、色々悩ませてしまったんだろうなぁと思います。

「心中じゃぱねすく」に始まり、「HURT」「Last flight」といった素敵な動画で北森劇場を引っ張ってくれた梟。さんの脱退は、北森劇場にとって物凄く痛手ではありますが、これからさらに素晴らしい楽曲と出会い、そして「安心の梟クオリティ」の動画を生みだし、そして魅せてくれると思っております。北森劇場、そして個人的にも応援していきたいと思います。
まとまりきらない文章ですみませんが、梟。さん、今まで本当にありがとうございました。そして数々の不始末をここにお詫びいたします。申し訳ありませんでした。



*脱退後も「安心の梟クオリティ」な作品がUPされています。是非観ていって下さいますようお願い申し上げます。
→梟。さんの携わった作品集(ニコニコ動画公開マイリスト)
スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

13:31  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。